« Alice in Wonder... | トップページ | マネをしないでください、というはなし »

2015年1月 5日 (月)

こんなもんいかがっすか

和尚:「珍念、あけましておめでとう。」
珍念:「和尚ガッツ!」

…というのは、二十数年前の「ご教訓カレンダー」のネタだったような気がします。

御教訓 2015 カレンダー
トライエックス
売り上げランキング: 6,810

▽ ええ。改めまして、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
…といってももう、5日ですが。

■ さて、本年は、昨年の年始に比べ、アベノミクスによって不景気感が一掃され、すっきり晴れ晴れとした新年になった…などという話はあまり聞かれないのですが、年末のよくわからない選挙で自民党が一応勝利したこともあって、アベノミクス戦略はまだ続くようです。
 といったところで、知的財産関係でも多少の景気高揚がほしいところですが、今年取りあえずの話題としては異議申立制度の復活と、もしかしたらの職務発明制度の手直しくらい。思いきった施策はないものかと(多少の噂は聞えてくるものもありますが)。
 そこで僭越ながら、私のほうでちょっとばかりドラスティックな施策をいくつか考えてみたいと思ったわけでありまして(新年企画のノリですね)…。まあ半分は屠蘇気分で書いたものと思って頂ければ幸いで、あまり目くじら立てずに気軽にお願いします。

■ 手続関係の施策
 おもうんですが、新しい出願は減少傾向で、審査請求だって件数そんなに増えてないんですから、審査官(任期つきとか)そんなに増やしてどうするつもりなんだろうと。まあしかし、それだけ増えたなら、審査もきっと綿密にやってくれるんだろうと信じまして、ここらでひとつ、欧州風に補正提案を複数提出できるようにしたらどうでしょう。「main request」と、「auxiliary requests」ってやつです。
 解釈の微妙な拒絶理由もないとはいえないわけで、そんな拒絶理由に振り回されてあまりにキツイ限定をしたくはないわけですよ。要らない権利になってしまいますからね。現状の制度では、安全面からいえばここまで限定、危険(拒絶査定される危険)承知でがんばるならこっち、という提案まではできるものの、「両方試してみましょうか」という提案は欧州でしかできない。
 そこで折角、「審査官増量中」なんですから、一件あたりの審査や補正の手間をちょっとかけて、みんなで「出願人が欲しいと言える権利」が作りやすい制度にしませんか、というわけです。いかがっすか。

■ 実体的施策
 実用新案の改正、という方向性でもいいかと思いますし、新しい知的財産権の新設という方向性でもいいかと思いますが、「商品性」とでもいったものを評価して保護する権利というのはどうでしょう。
 例えばiPhoneです。あれは技術的には、マルチタッチのタッチパネルという以上に新しい要素はあまりなかったわけです。携帯電話機はありましたし、全面液晶のものも、古いですがパイオニア(だったっけ?)が出していたことがあったはずです。携帯音楽プレーヤーはiPodが先行していましたし、「メールもできる」は、いわゆるフィーチャーフォンがあったわけですよね。
 技術史的観点で評価したとして、あのiPhoneは実質、従来技術の組み合わせ以上のなにものでもなく、しかも一見、ただの加算的組み合わせなわけです。しかしながら市場に起こした衝撃は見ての通り。
 そこでですね。ああいった、技術的には一見加算的な組み合わせでしかないが新規性はあるもの(いわゆる進歩性は不問とする)について、仮の保護を与えておき、後の市場の状況に応じて権利の延長を認めるか否かを後日の審査によって決定するという方向の権利はどうでしょう。100%、二次的考察(secondary consideration)によって権利の維持/抹消を図るというわけです。
 権利としては、同一物の排除を基本として、同一物に多少の工夫をしたもの(利用発明ですな)については、利用された「組み合わせ」の寄与率を市場の動きで決めて、寄与率に応じて利用された「組み合わせ」の権利者に、利用した側の利益(現実の利益)をキックバックすると。んでもって争いがあったときには例えばクレイム作成の専門家でもある弁理士の意見を参考に、裁判所が白黒つけるとか。
 仮保護の間の権利行使については、補償金請求権類似の制度とするか、それこそ出願公告があった頃の「仮保護の権利」と同じように考えるかは制度設計の問題かと思いますが、いかあっすか。

■ と、まあ2つばかりご提案申し上げたわけでございますが、どうっすか、国会議員のみなさん、知的財産関係施策、お安くしておきますよ(なにか違いますかそうですか)。

 などというわけで、みなさまひとつ、本年も宜しくお願い申し上げます。

|

« Alice in Wonder... | トップページ | マネをしないでください、というはなし »

コメント

あけましておめでとうございます(◎´∀`)ノ
本年もよろしくお願い申し上げますヽ(´▽`)/

忘れられたブログを覗きに来たら更新されててラッキーです( ´艸`)
後厄も終わったし今年はいいことあといいなψ(`∇´)ψ

投稿: km | 2015年1月 7日 (水) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165428/60924680

この記事へのトラックバック一覧です: こんなもんいかがっすか:

« Alice in Wonder... | トップページ | マネをしないでください、というはなし »