« IDS を巡る ささいな?問題 | トップページ | [技術ばなし]スイッチ ばなし(番外編?) »

2010年11月 9日 (火)

交々ばなし

本日は弁理士試験の最終合格発表があったようです。
どうやら今年は口述で全体の3割ちかくが落とされた模様で、最終段階でまたヤケに厳しいことになったものです。

▽ そんなことなら2次でちゃんと絞っとけばいいのにと思う私はオカシイですかそうですか。

■ 高井研一郎さんという漫画家さんの作品で、「あんたの代理人」というのがありまして(少し古いものですが)、その主人公は弁護士ですが、当該弁護士の勤務先事務所には、繰り返し受験しているのに受からない「事務長」さんが出てきます。
 この事務長さん、司法試験制度の改革の新聞記事を見て自棄になることがあるんですが、結局は主人公のデタラメな人間ぶりをみて(主人公はやたら熱くなるタイプで、依頼人のためならといろんなことしちゃうという、ドラマ向けな人物に描かれています)、

「こんな人が受かったんだ、こんな人が」

とネガティブに自信(?)をつけて、復帰したりしています。

あんたの代理人 1 (ビッグコミックス)
高井 研一郎
小学館
売り上げランキング: 1171689

■ これと似たような慰め(?)を、私も昔受けたことがありまして、とある弁理士さんが

「特許法は民法の特則」

であると断定して譲らなかったという話で、それを当時の事務所所長が、

「世の中、そんな人だって弁理士試験に受かってるんだ、あんたなら大丈夫でしょ」

と。
 いや、試験っていうのは、あくまで試験なので、多少の誤解があろうとも試験問題に対して適当なレベルで応答できれば受かるわけです。
 逆に、特許法等を非常によく理解していたとしても、試験問題に適応できなければ受かるものではないわけです。そういう意味では、勉強は大事なんだけれども、のめり込んでは(受かるためには)いけない、ということだと私は思っています。

■ さて、弁理士になる途は、弁理士試験合格ばかりではありません。
 例えば審査官を所定年数だけ勤めると、登録資格を得られるはずです。また、司法試験に合格した場合も、登録資格が得られるはずです。

何を言う。司法試験の方が大変でしょうが。

と仰る方が多数でしょうか。もちろんそうですね。

 いや、この話はちょっと逆でして… ほんの1,2年前、一部の弁理士さんは、司法試験組から多数の流入があるのではないかと身構えていたのです。と、いうのは、法科大学院には知的財産権専攻というのがあり、新司法試験の選択科目には知的財産権法があるからです(しかも選択科目としては結構人気らしい)。
 そして実際、そちらからどれだけ流入があったかは知りませんが、どうやら新司法試験の選択科目としての知的財産権法は、第一問目が特許法、第二問目が著作権法からというのが定番らしく、授業で商標や意匠、条約等を採り上げても学生がノッてこない、という噂を聞きます。
 この噂が事実とするとちょっと残念なことと言うべきなのか、かの、流入を気にしていた弁理士さんとしてはよかった的な話なのか…。

■ と、いいますか、どちらかと言えば、商標が絡んだ問題の方が弁護士の先生方の業務からみても、多くなるんじゃないかと思いますが(いや、知的財産専攻は特許侵害訴訟の代理人数を増大させる策なのかな)、どうなんだろう…。
 そういやぁ「あんたの代理人」には、商標のネタも散見されます。先日久々に引っ張り出した(というか本棚の奥底から出てきた)んでちょっと見てしまったんですが、今見るとこれはこれで面白く読めました。ただ少し法律が古いので、いまとなっては、言葉的に若干違和感があるのがなァ。法律を題材にした物語には宿命的な話か。

■ 最後になりましたが、合格された方は、とりあえずおめでとうございます。でも、

これからですから。

 残念ながら、口述で足踏みしてしまった方は、来年の起死回生を目指して頑張ってください。

|

« IDS を巡る ささいな?問題 | トップページ | [技術ばなし]スイッチ ばなし(番外編?) »

コメント

これは全くの推測であり、根拠が無いのですが、口述がさらに厳しくなった原因の一つとして、実務研修は関係してないでしょうか?

研修受入先から、もっとしっかり選抜して欲しいという苦情や要望が出てきたんではないでしょうか。もちろん、口述で実務能力等が図れる訳ではありませんが、口述なら対人能力や即応力の低すぎる人は絞り込み易い訳です。

まあ、実務研修はきっかけではなく、従前から、口述重視+実務研修という方針だったとは思いますが。

投稿: とおる | 2010年11月10日 (水) 07時51分

上記コメントですが、実務修習とインターン制度とを混同していました。

投稿: とおる | 2010年11月10日 (水) 08時08分

とおる 様

コメントありがとうございます。
原因はよく分かりませんが、弁理士会からのお願いがあったんじゃないか、とは噂されていますね。そんな力があるかはよく分からないのですが…。

投稿: ntakei | 2010年11月11日 (木) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交々ばなし:

« IDS を巡る ささいな?問題 | トップページ | [技術ばなし]スイッチ ばなし(番外編?) »