« 乱読日記[152] | トップページ | 条文を読んでみるはなし(5) »

2010年2月 4日 (木)

書くべき はなし -- iPhone の復元

某T社の、バカ売れした車について、ブレーキがどうの、ということがニュースになっておりまして、先ほども、この件に関する同社の会見というのがでていたのですけれども、どうも飽くまでフィーリングの相違ということで行きたいみたい。
 回生制動から油圧制動に移るときに、一旦ブレーキが切れ、それが通常の車両とフィーリングの相違をもたらしているというような話でしたが、そういうことは事前に言っておいてくれないと、事故になるんじゃないかしらん。

▽ ABS(アンチロックブレーキ)は短時間にブレーキを切ったり入れたりする装置で、スリップ(回転停止したタイヤが凍結路面などで滑ること)したときに一時的にブレーキをゆるめてタイヤを回転させ、グリップ力を取り戻し、その後にまたブレーキをかけるわけです。従ってABS動作時にはブレーキのオンオフがバタバタ繰り返されるので、

「うわっ」

とブレーキから足を離してしまう人がいるらしいです。機械の挙動というのは予め知っておかないと、イザというときの対応が難しいんですよね。
 本当は別に書こうと思っていたことがあったのですが、今日はなんだか書くことが降って湧いてしまいました。

■ 夜中に家に帰ってきて、とりあえず iPhone を Mac につないでみましたら、OS のアップデートがある、という表示です。

ほう。そんならアップデートをしたまえ、

と言う感じでポチッといきましたら、しばらくして

「アップデートに失敗」

した、という表示が。思わぬときに思わぬことが生じるものです。

■ というわけで
、もしかして OS アップデートにコケて、私と同じく、iPhone を復元しなければならない方がいらっしゃらないとも限らない、と思い、これを書いておくことに(もしかして、そんな間抜けは私だけ?)。

■ と、大上段に振りかぶっておいて何ですが、iPhone の復元はそんなに難しくはありません
 順調にいけば、およそ1時間から2時間で元通りに復旧します。順調にいけば

 問題は順調にいかない場合です。
 今回みたく OS アップデート中に飛んだような場合、一般的に iPhone は、OS アップデートのために Mac に繋がっているわけです。そこでアップデートに失敗し、そのまま復元に突入します。
 しかしながら、このような場合、

「復元用に iPhone を準備中…」

という表示がでたまま、プログレスバー(だんだん伸びていく棒グラフ状のアレ)が進まない状態に陥ることがあるようです。

■ そこで、仮にそのような状態になってしまったら。

  • (1)iPhone を Mac(というかドックコネクタ)から外します。
  • (2)iTunes を再起動(必要なら強制終了して、再度起動)。
  • (3)iPhone の電源を切ります(スリープボタンとホームボタンとの双方を押下した状態でしばらく待ち、画面をブラックアウトさせる)。
  • (4)iPhone のホームボタンを押したまま、もう一度 Mac に(というかドックコネクタを)接続します。ホームボタンは、まだ押したまま!
  • (5)iPhone 画面に、iTunes に接続するよう求める絵柄が表示されますから、そうなったらホームボタンを放します。
  • (6)iTunes 側で「復元する必要が」あるというような画面が出るので、あとは指示通り復元を開始します。

「復元用に iPhone を準備中…」

が表示されてから、プログレスバーがちょびっとずつ伸び始めるまで、かかっても高々2,3分のようです。つまりは10分ほども待ってプログレスバーがまったく伸びなければヘンなので、もういちど上記作業を行います。要するに iTunes も、iPhone も、両方とも再起動をしてから復元作業を行うことがポイントみたいです。

■ 復元用の準備からソフトウエア復元に移るまでにも多少の時間を要します。ソフトウエア復元が私の 3GS の場合で約40〜50分ほどだったかと思います(正確な時間を記録していたわけではありません)。
 やがて、ソフトウエア復元が終わりますと、iPhone が初期状態(購入直後の状態)で起動します。そのままにしておくと、iTunes が、iPhone のバックアップから、最後にバックアップしたときの状態を復旧します。
 アプリや、その並び順、アプリ内のデータなどはまず問題なくリストアされます。
 ただし、曲やビデオの同期を手動でおこなうことにしていると、曲やプレイリストのバックアップが作成されていないらしく、この辺はもう一度手動で作業する必要が生じてしまいます。「手動管理」も考えものかなぁと思いました。

以上。ご参考まで(上記手順により故障が生じても当方は一切関知できませんので、あしからず、と、これは一応の免責)。

|

« 乱読日記[152] | トップページ | 条文を読んでみるはなし(5) »

コメント

復元ができず、あちこちのサイトを参考にしながら7時間格闘しておりましたが、こちらのサイトの方法で無事復旧することができました。
ありがとうございました。

投稿: InStyle | 2011年9月 5日 (月) 13時14分

ジャストミートの記事でした!!
本当にありがとうございます!sun

投稿: ゆーれく | 2012年1月10日 (火) 19時48分

こちらのおかげで無事に復元できました!
本当にありがとうございました。

投稿: みさお | 2014年3月19日 (水) 01時31分

ここの記事のおかげで

なんとかなりそうです!

ありがとうございます!!

投稿: simatu | 2015年12月10日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165428/47481051

この記事へのトラックバック一覧です: 書くべき はなし -- iPhone の復元:

« 乱読日記[152] | トップページ | 条文を読んでみるはなし(5) »