« シャネル事件 | トップページ | [弁理士試験]用語使い(3) »

2009年1月22日 (木)

期待

米国の大統領が変わった。それで、日本で、どういうわけか、

「景気がよくなるよう期待したいですね」

などという声が聞かれた。それは、なに? 他国頼みなわけ??

▽ それはともかく、麻生さんよりもオバマさんの演説の方が聞きがいがあると感じられているのか、書店でも、「オバマ演説集」なるものが人気だそうだ。へぇぇ。

生声CD付き [対訳] オバマ演説集
CNN English Express編
朝日出版社
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 4.5
3 インターネットでタダで読んだり聞いたりできるのになんで買うのか
5 説得力+英語力
5 言葉の力
5 オバマが直面する状況
4 明快さ、力強さに励まされます

■ 私も、就任の Remark の内容をちらちらと拝見してみたが、冬の時代だがなんとかしよう、と、呼びかける内容だった。リーダーシップを感じさせる内容で、おそらくは、このようにリーダーシップを執れる人材が、いま、日本の政界に欠けているので、他国にその姿を求めているのではないだろうか。

■ 翻って。まぁ、大統領が変わったといって、知財関係の施策にいきなりの変更があるわけでもないだろうが、Patently-O は、大統領の Remark から2つばかりポイントを拾って、知財施策との関係を論じていた。そのうちの一つは、

The question we ask today is not whether our government is too big or too small, but whether it works - whether it helps families find jobs at a decent wage, care they can afford, a retirement that is dignified.

という中盤のくだりで、ようするに、「小さな政府」だとか、そんなサイズの問題を論じるんじゃなくて、それが機能する(works)かどうかが問題だぜ、と言っているところだ。
 Patently-O の著者は、これと、USPTO(米国特許商標庁) でスタッフの増加が求められていることとを並べている。

■ ある意味で、Bilski 判決は、USPTO のスタッフに対して、出願を門前払いすることのできる鍵を渡した。審査官は、

「こんなの特許の対象じゃない」

と言って、出願の内容を門前払いし、先行例調査などをしないで拒絶できる。
 このことは、短期的には喜ばしい事態をもたらすとしても、中・長期的な観点からはあまり好ましくない事態を引き起こすことがある。

■ また一方で、アメリカ法曹協会(American Bar Association)は、USPTO の課題について提言をしたという。第三者による先行技術の提出制度を拡大せよ、などというものや、pending になっている、Claim に関する要件の規則改正を差し止めるよう要望するというものもあるが、これらとともに、審査プロセスの改善、というのを求めている。
 そこでは、審査官が適切に特許査定あるいは拒絶査定を行うためのインセンティブを与えるべきと述べ、特に出願間での長さ、クレイム数、複雑さなどの度合いに応じて審査の費用を異ならせるべきという(http://www.abanet.org/intelprop/TeamcommentsObama0109.pdf)。

■ アメリカの知財関係者は、やっぱり審査が適正に行われていないことを痛感しているのだろうか。スタッフの増加、コストへの適正な対処、等々。大統領が替わったからといって、これらの事態が一気に解決に動き出すとは思えないけど、新しい大統領への期待の声はあちらこちらから挙がっているわけだ。

■ 日本は…どうだろう。
 国会で漢字テストやってるようじゃぁ、ダメだよなぁ…。

|

« シャネル事件 | トップページ | [弁理士試験]用語使い(3) »

コメント

突然の投稿失礼致します。

当方はビジネクション[ http://www.businection.com/ ]
というブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.businection.com/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。

投稿: ビジネクション | 2009年1月23日 (金) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待:

« シャネル事件 | トップページ | [弁理士試験]用語使い(3) »