« 乱読日記[67] | トップページ | [弁理士試験]判例案内(1) »

2007年11月 8日 (木)

07 合格発表

民主党・小沢党首には二度ビックリである。まさか出かけて戻るとは…。
事情がよくわからないので、こういうことでは却って政権担当能力について不安が増すばかりではないかと思うのであるが、会見では何か納得のいく説明があったんだろうか。今日はニュースを見ることができなかったのだ。

▽ 話は変わるが、昨日は、弁理士試験の最終合格発表があった。忘れていたわけでも、無視していたわけでもなく、今日になれば官報に合格者の氏名掲載があるかと思っていたのだが、どうやら昨日の今日というわけではなかったらしい。

■ 弁理士登録の方法
 そして早速、弁理士会のウェブサイトでは、登録方法だとか、インターン制度の案内だとかが掲載されている。どうやら最近は、登録書類というのは申請して郵送してもらうものなんだ。私の頃は、特許庁地下の体育館みたいな場所で、合格証書とともに一斉に配られた。なお、この合格証書、登録申請書類の一部としてその複写が必要になるので(登録資格を証明する書面)、くれぐれも自慢気に見せびらかして汚したり、なくしたりしないように(そんなヤツいないか)。

 インターンの方は、かねてから案内のあったとおり、時給千円、交通費別途(ただし月2万円まで)ということになったみたいだ。民主党は、格差是正緊急措置法案提出にからんで、(たぶん正規雇用の)最低賃金を千円とするよう求めていたようだが…。そういえば今日、最低賃金法の改正法案で合意がどうとか言っていたが、まぁ、インターンとは関係のないハナシか。

 合格者の中には、これから弁理士事務所に職を得ようとされる方々も多いだろうとおもう。なにせ、統計からすると学生も結構な比率なのだ。会長の挨拶ではないが、何事も最初ということがあるし、その最初の経験が将来につながることもあるのだから、当初の賃金がどうこうよりも、良い経験のできる事務所を選ばれたらいいと思う。

■ 「良い経験」と一言にいうのも難しいが、例えば私の受験時代の知り合いは、入所当日に、クライアントへ特許面談へ行かされたそうである。それも一人で。右も左もわからないまま、取りあえず発明者の説明を聞いて帰ってくるというのはどんなものであろうか。そういうのも、

まぁ、良い経験でした

と彼は笑っていたけれど…。

 一般的な線でいえば、特許だと明細書の作成手順を学ぶのだろうし、商標なんかだと、まずは調査の方法を学ぶのかも知れない。どれもこれも、事務所ごとにそれなりのクセがあるので、一つのところで教えられたことを全てと考えないだけの度量は必要だとおもう。また、いっぺん明細書を添削する立場になってみるとわかるが、他人の明細書は(相手がどんなにベテランであろうとも)必ず手直しをしたくなるものなので、ボロクソに書き直されてもあまり落ち込まないことである。書き直された部分を見て、添削した弁理士のクセを盗むくらいのつもりがいい。
 そしてこういうことからも、一度登録した以上は、事務所を代えてでも少なくとも3年は経験してみてほしいと思っている。ときどき、登録直後に就職した事務所が肌に合わず、即座に登録を抹消してしまう人がいる。ちょっと勿体ないと思うんである(余計なお世話かも知れないけど)。

 あとは、馴染のない業務にはなるべく首をつっこんでみる、というのも一つの学習方法だとおもう。例えば私などは、弁理士資格を取得する直前のころに担当した中間処理が、審決取消訴訟にまで発展し、思わぬ経験をした。その訴訟には勝利して、さらに審判官が送ってきた拒絶理由を覆し、登録まで持っていったのだ。これは長期に亘る手続でもあったし、登録査定が出たときには本当にホッとした。ただし当該権利はその後年金不払いで消滅しているようだけど(あの努力はなんだったんだろう…)。

 小さい事務所であれば、細かい事務的手続にも触れられたら触れておくといい。例えば包括委任状を取り付けたり、提出したりという手続、登録にまつわる手続など、大きい事務所では事務員が処理してしまうことも経験できる場合がある。こういう経験もまた、時に役立つことがあるものなのだ。

■ さて、今日の官報には合格者の氏名掲載があるんだろうか。
 おっと、そういえば、書き忘れていたぞ。

 

合格された皆さま、おめでとうございます。

|

« 乱読日記[67] | トップページ | [弁理士試験]判例案内(1) »

コメント

>合格された皆さま、おめでとうございます。

ありがとうございます。

投稿: 聖杯の10 | 2007年11月10日 (土) 15時11分

 親の経験からも、実務に長けた内容です。
 
子供との会話に活かせれば幸いです。

投稿: 2010合格者の親 | 2010年11月26日 (金) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07 合格発表:

« 乱読日記[67] | トップページ | [弁理士試験]判例案内(1) »