« [弁理士試験]特許法案内(20) | トップページ | めまぐるしい »

2007年1月22日 (月)

漢字の問題

紀伊国屋ではいい加減、平積みから棚差しに変わろうというころじゃないかと思うが、amazon では今ごろになって現れた。「産業財産権法の改正本。」このブログは、アフィリエイト狙いが本来の目的じゃないから別に構わないが、アフィリエイト狙いの人からすれば、こりゃ立派な「機会損」じゃないだろうか。

▽ さて、それは中央線(東京の中央線)の新型車両に始めて乗ったときに端を発する。

 

■中央線新型車両
 中央線に新型車両が導入される---というのを知ったのは、導入の本当に直前のことだった。

 そりゃなんだ、たしか4、5年前に総武線(中央緩行線)に入った E231 をオレンジに塗ったのが出てくるのか、

と思っていたら、導入されるのは、E233 だという。ありゃ。文字通り「新型」なのか。
 27年ぶりというから、いい加減 201 も働かせすぎだったわけだろう。ところでこの接頭辞(?)の「E」はモータ駆動方式が VVVF インバータ制御である場合についているのかと思っていたが、先程 google で調べた限りでは「E」がついてなくても VVVF の場合があるみたい。どういう意味なんだろう。「E。」

 で、だ。
 で、新宿駅で中央線を待っていたら、この E233 が入線してきた。第一に驚いたのは、扉開閉ボタンがあること。そりゃ冬季の高尾以西では押しボタンで扉を開閉することがあるようだけど、こんなの見たのは最近では相模線があるばかりだ。

第2に驚いたのは、ホームとの間での乗降のしやすさだ。ステップが低いのか、バリアフリーに近い設計になっている。第3に驚いたのは車内の液晶パネルだ。以前、東急東横に乗り入れる東武の車両で見たときは、次の駅名を表示するばかりで、かなりムダな装置だと思っていたが、こちらは広告を入れ替わり「放映」している。音声はないが、動画での広告効果はあるだろう。読みかけの本をかばんから出すこともせず、ただただぼーっと動画広告を見てしまった。

■漢検の広告
 やがて、乗り換え駅で特別快速に乗り換えると、そちらは元の201系だった。この車両もやがて置き換えられてしまうのかと思うと、感慨深い。高校の頃から通算してかれこれ25年弱も乗車してきた車両なのだ。車内を眺め回して広告に目を転ずると、相変わらず「日能研」がどこぞの中学入試らしい問題を出していた。算数の問題で、特定のルールに従う数の変換を扱うものだ。力技で解く方法と、それよりはもうちょっとマシな解法を見つけたところで、あとは面倒になり、扉に目をやると、今度は漢検の広告を見つけた。

 漢検の広告も問題形式になっている。2級の問題だという。比較的簡単な問題だと思ったが、いざ漢字を書けと言われると、多少迷うだろうなぁと思った。そういえば最近、漢字を「書いて」ない。もしかすると、弁理士試験の論文試験以来に近いかも。

 2級は何とかなる、と見切りをつけて、こころみに漢検1級の出題について調べてみると、到底手を出し難い漢字がならんでいた。
 「彼をナダメる」くらいは、まぁ書けるとして、
 「クシャミをする」のクシャミは、読めても書けない部類だ。
 私には意味不明な2字熟語もある。憶えておいて広辞苑(4版)で引いてみると、広辞苑にも掲載がなかった。特許明細書じゃあるまいし、いったいこの試験はどういう趣旨なんだろうか。

 特許明細書には漢字は「付き物」である。辞書に載ってない単語で書かれても意味が分からない、といういつぞやの判決以来、奇妙な自作漢語にはついぞお目にかからなくなった。もっとも、今でも、「摺動」、「当接」といった単語にはよく出会う。辞書に載ってるかどうかの基準でいうと、載ってないと思うんだけど(そんなことをいえば、意匠法の「組物(クミモノ)」も辞書にないかも)。

■恥をかかない程度の…
 結局、知識をつける趣味の領域へ踏み込むのでなければ、漢検は2級くらいがちょうど良いみたいだ。そういえば、ニンテンドーDSの「常識力※」の宣伝で、おじいちゃんが孫の写真撮影についてきて、「マゴにも衣装だ」といって恥をかいているのがあったが、この程度の単語の常識があればまぁまぁ良いのじゃないか。こういう常識をつけるだけなら、例えば角川の「中国故事」などの良著もある。

※ 監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS のこと。

 なお、広辞苑にも掲載のなかった単語は、本棚の奥から探し出した「角川 新字源」で調べようとしたときには既に忘却の彼方だった。あれは、どういう意味の語だったんだろう。いや、そもそも何て単語だったっけ??

□常識力

□角川の「中国故事」:中国故事に基づく単語をいくつかピックアップして簡潔に解説してある。結構おもしろい。

□新字源:高校時代の漢文教師オススメの一冊。

|

« [弁理士試験]特許法案内(20) | トップページ | めまぐるしい »

コメント

ntakei さん。
こんにちわ。
先週も論文答練に行って来ました。
何とか書くことができましたが、やはり自信はあまりないです。
先週の答案が返却されて、平均点取れてなくてもっと勉強しないと。
論文をもっと練習する必要があると自覚して過去問をもっとやって
論文を書けるようにしたいです。

投稿: ぴょン吉 | 2007年1月22日 (月) 10時23分

こんにちは。

>平均点取れてなくて
それは残念でした。
過去問もさることながら、講師のコメントはいかがでしたか。
加点されなかった原因についてのコメントはありませんでしたでしょうか。

いつぞやの記事でも書いたように思いますが、加点されない主な要因は題意把握にあることが多いです。それに比べれば項目の列挙数などは微々たる加点にしかなりません。ぜひ、返却された答案と、解答や優秀答案などとを比較し、題意の把握に誤りがなかったか、あったとすれば、それはどのような誤りであったか、題意把握に繋がる問題文上のキーワードはどれだったか、といったことを確認してみて下さい。

投稿: ntakei | 2007年1月23日 (火) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の問題:

» ブログもホームページもメルマガもいらない!自動集客機を使いアフィリエイトで即日稼ぐ! [寝る前即効アフィリ]
寝る前に自動集客機にスイッチを入れて寝るだけで、 あなたは翌朝には数万円の報酬を得ることができます。 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 00時29分

» ブログもホームページもメルマガもいらない!自動集客機を使いアフィリエイトで即日稼ぐ! [寝る前即効アフィリ]
寝る前に自動集客機にスイッチを入れて寝るだけで、 あなたは翌朝には数万円の報酬を得ることができます。 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 00時57分

» ■次の言葉はなんと読むでしょう?生き物に関する漢字です【漢字検定必勝ブログ】 [漢字検定必勝ブログ【漢字検定らくらく合格!】]
■次の言葉はなんと読むでしょう?生き物に関する漢字です O問題1)栗鼠2)軍鶏3)蟷螂...... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 01時35分

« [弁理士試験]特許法案内(20) | トップページ | めまぐるしい »